りんごの思想&日記

誰からものを買うのかにこだわる私がトヨタホームさんと出会あったら…その1

誰からモノを買うのか

私は、誰からモノを買うのかということに結構こだわります。例えばスティーブ・ジョブズを尊敬している私は、iPhoneが日本では初めて発売になった日から使っています。当時のiPhoneはまだまだ未熟でぜんぜん使い物にならないレベルでしたが「いつか改善されていく。そんな変化を見ていくのも楽しい」そう思って、ずっとiPhoneから浮気をしてません。今のiPhoneはあの時の私が想像していたよりもワクワクするし、便利です。もうこれ無しじゃ、人をひとり雇わないといけないくらい。私の生活と仕事の相棒です。私は、ジョブズがいなくなった今もAppleという会社が大好きです(一途w)

新しいお家&助産院をつくることになったことは、先日のブログで書かせていただきました。今回、新しいお家&助産院を一緒に作っていただくパートナーにトヨタホーム近畿さんを選ばせていただきました。でも、じつは全然乗り気じゃないところからのスタートだったのです。じゃあ、なぜ今、ワクワクお家づくりができているのでしょうか?それは、私の「誰からものを買うのか」に、ピッタリとトヨタホームさんが当てはまってしまったからです。そんな経緯を書いてみたいと思います。

もう家なんかいらない!!!

私は、次なる夢を叶えるべく、本当は1年以上前から動いています。なのになかなか思うようには行かず、決まりかけては流れ、決まりかけては流れで、相当なエネルギーを消耗し、私は干物のように干からびて、もう「家」「土地」という言葉を聞くだけで吐き気がするくらい疲れはてていました。夢を叶えたいって思ってるのに、完全に拗ねモード。もう家なんか要らない!!!状態でしたf^_^;)

そんな時、あるイベントに誘われました。夫がトヨタの車づくりに携わっている関係で、トヨタホームさんが開催する住宅イベントへの招待があったのです。夫は「オリエンタルホテルで昼食付きやし、美味しいお肉が食べられるかもね〜」と、私を誘ってきました。私のツボを知ってる夫には、かないません。「お肉!!!それなら行かなきゃ♡」ということで、軽い気持ちで行きました。(吐き気するんやったんちゃうんかいw)

トヨタホームさんとの出会い

で、そのイベントに参加しました。軽い(不純な)気持ちできたのに、ローンの豆知識やトヨタの家づくりへのこだわりの話など「へぇぇーーー!」がたくさん。このセミナーは私にとってかなり満足でした。最近の家づくりの技術はここまで凄いことになってるんやと感動しました!あと、皆様の家に対する情熱や、その家に住む人の幸せにかける情熱がスゴイなぁ〜と感じることができたからです。

それが終わるとお昼ごはん。予想通りメチャメチャ美味しいお肉を山盛り食べました(笑)そのあと実際にトヨタホームのモデルルームをみんなで見に行くということ。始めは乗り気じゃなかったんですが、トヨタホームさんの想いと技術が詰まった家ってどんなんやろ???て、行ってみたくなってしまい、気がつくとルンルンと送迎バスに乗っていましたw

長くなってきたので、次回へつづく(^^)

オリエンタルホテルにて

ちょうどクリスマスの時期でした!