りんご助産院より愛を込めて

〜神戸市垂水区で母乳育児に寄り添う助産師 林美佐子のスローライフ日記〜

家族&子育て

息子へ(7)〜息子の大学受験から学ばせてもらったこと〜

更新日:

息子へ(6)の続きです。

3月10日、合格発表

そして、今日、合格発表の日を迎えました。明け方、私はあなたが合格する夢を見て目が覚めました。「やったぁ!」そう思ったのもつかの間、夢が覚め、現実に戻りました。「なんや、さっきのは夢やったんか…」まだ結果はわかりません。私は朝から落ち着かず、無心に部屋の掃除をしていました。

あなたは、13時の発表時間まで「怖いから寝ておく」と宣言した通り、なかなか起きてきませんでした。

12時40分を過ぎて、あなたは起きてきました。「なぁどうする?あと30分後には結果がわかってるんやで」「うわぁーー怖いなぁ!!!」そんな会話を交わしましたね。

「何回も言うけど、合格してたら、それはすごいことだけど、不合格でも、それはそれであなたの人生において最善やからそうなってるんやし、どちらにしてもあなたの人生は変わらず幸せなんやからな」「うん、わかってる」


↑発表直前。緊張。

「あと10分!」「うわぁぁ」「あと5分」「いやぁぁーー!!!」そうやってドキドキの時間を一緒に過ごしました。

13時の発表の時間が過ぎました。私たちは○○大学のサイトにアクセスしました。あなたのスマホを持つ手が震えています。私も緊張で吐きそうでした。見ると、番号がズラっと並んでいます。あと少しスクロールすればあなたの受験番号のあたりにたどり着きます。

「あかん!ちょっと待って!」「怖いなぁ!」もう生きている心地がせず、宙に浮いている感じがしまた。2人で顔を見合わせ、一旦深呼吸をしました。「神様!!!」そして、息子の指が再び動きました。私は思わず目をギュッと閉じました。

「え!??あった!!!」

「え?マジで?ホンマに???」
「間違えてないやんな?あってるよな?」
「ほんまや!ある!」
「あったーーーー!!!」
「夢かな?」
「え?夢じゃないやろ?」
私は念のために壁におでこをぶつけてみました!!!

「痛い!夢じゃないわーーーーー!!!」
「やったーーーーー!!!」
「すごいやーーーーん!!!!」
「よっしゃーーーー!!!!!!!」
「うそみたいーーーー!!!」

ハイタッチして、ハグをして、2人で万歳して部屋中を走り回りました。私はこの日を一生忘れないでしょう。


↑発表直後の写真。海外に住む夫と、大阪で一人暮らしのあかり(娘)にLINEで送りました。めっちゃ興奮したなぁ〜(笑)

支えられて生きているということ

早速、あなたはいろんな人に報告をしました。そして気づきました。「ありがとう」と伝える人の多いこと。「こんなにも沢山の人に応援してもらって有難いなぁ」あなたは言いました。多くの人に支えられて、自分の夢を現実化できたこと。そして、自分のことのように喜んでくれる人たち。

もしかしたら春の花粉のせいかもしれないけど、あなたの目は赤く潤んでいました。もうこの先、私が親としてあなたに伝えないといけないことは多くないでしょう。


↑生まれたての一成

試験の前、最後の最後にあなたが言っていた言葉があります。「自分はすごい恵まれていて、運が良くて、ラッキーな人。それがあるから大丈夫!」私は、その気持ちこそが本当に大切なことだと思います。

もちろん努力したのは自分自身。でも、目には見えないかもしれないけど、色んな人や、想いに、常に支えられ助けられているということを忘れていないあなたをスゴイなぁと思いました。ずっとずっとその気持ちを大切にして欲しいと思います。

私は、あなたに今まで一度も「勉強をしなさい」とか「宿題しなさい」とか言ったことがありません。大学受験の仕組みもいまだに理解していません(汗。かなり呑気で、甘くて、放任主義の母親です。ずっと仕事に夢中で、自由で、世間一般でいう母親らしいことは殆どできませんでした。

それでも、そんな中で、あなたは様々な人に出会い、様々な影響や刺激を受け、沢山の愛情を貰って、自分らしく生きる力を育んできたのだと思います。今まであなたに関わってくれた全ての人に感謝が溢れます。有難うございます!!!

京都大学経済学部、現役合格おめでとう

あなたはお姉ちゃんに合格発表をした後「これで、私の兄弟(きょうだい)、京大(きょうだい)やねんって、ギャク使えるで!!!」「おーヤッタァ!」という会話がなされていました(笑)相変わらずの林家です(笑)

あなたが憧れて憧れて止まなかった

「京都大学経済学部」現役合格
おめでとうございます。やったね!!!

2019年3月10日 母より

3月12日、京都大学に行ってきました!番号がまだ貼ってありました♪


春から一人暮らしをする家を探して決めてきました!さぁどうなるか!?頑張れ〜!!!

関連記事

■息子へ(1)〜(2)は息子が中学卒業の時に書きました。息子へ(3)は番外編です。

息子へ(4)〜(7)は〜息子の大学受験で学んだこと〜書いています。

息子へ(7)←今ココ

■その他、息子が登場する記事です

↓息子がホームステイのポーラを連れてきたお話

↓息子に説教されたはなし

↓私の教育方針!?

広告336幅

広告336幅

-家族&子育て
-, ,

Copyright© りんご助産院より愛を込めて , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.