美と健康

忙しい!晩御飯の支度に10分以上かけられないときのお助け糖質制限レシピ「鶏胸肉のしゃぶしゃぶ」

外来、打ち合わせ、家事、外来、打ち合わせ、家事。そんな毎日。2015年は私にとって特別な年で、色んな職種の方とお会いし、一緒に仕事を進めていく機会が増えました。こんなお花が咲いたらいいなぁ!こんな実が実ればいいなぁって想いを込めて蒔いた種が、ちょっとずつ芽を出してくれているようです。頑張ろう!!

そんなバタバタの日々でも、お腹は空くわけで。特にうちの思春期の子どもたちは口を開いたら「お腹すいた〜」ばっかり言うし。「あかん!ごはん作る時間ないわー」っていう時のお助けメニューを紹介します!

鶏胸肉のしゃぶしゃぶ

【材料】

〈お鍋〉
水菜たっぷり
きのこ
(冷蔵庫の野菜適当に!)
鶏胸肉
ダシ昆布

〈タレ〉
ポン酢
亜麻仁油
にんにくチューブ
青ネギ(あれば)

【作り方】

⑴鍋に昆布と水を入れ沸かす
⑵その間に鶏胸肉を薄く削ぎ切りにする
⑶野菜を投入
⑷タレの材料を混ぜる
⑸鶏肉をしゃぶしゃぶして水菜と絡めていただく

鶏胸肉は新鮮なものを使ってください。鶏胸肉ってパサパサしちゃうイメージがありますが、煮込んでしまわないのでとっても柔らかくてジューシーですよ♡
胸肉の切り方はこちらが参考になります


入れる野菜にもよりますが、糖質はかなり控えめで、たんぱく質やビタミンがしっかりとれます。水菜はカルシウムがたっぷりの葉物野菜。うちはサラダにもよく使います。

亜麻仁油でオメガ3系脂肪酸をたっぷりとカラダに入れてあげましょう!味もポン酢だけより亜麻仁油を加えることでグッとマイルドに美味しくなります。

【作り置きの付け合わせ例】
・ブロッコリーと卵のサラダ
・ひじきと菊菜のおひたし など

料理ベタな私でもパパッと出来て低糖質で必要な栄養がまあまあとれるメニュー

私がブログにあげるお料理は、料理というのも申し訳ないくらいシンプルです。だけども、育児やお仕事で忙しいお母さんに「ブログのアレ、作りましたよ〜!」なんて声をいただくと、なんだか嬉しくなっちゃいます。こんな感じで良ければ、またアップしますね!

【お知らせ】

現在、体に優しい食事や離乳食についてお勉強したい!というお母さんのお声をたくさんいただいます。2015年5月中旬頃に、ご自分のお子さんをケトジェニックな離乳食で育ててらっしゃる管理栄養士の日南さんと、助産師の林美佐子とで、栄養学講座、離乳食(補乳食)講座をさせていただきます。詳細が決まり次第、ブログやfacebookでお知らせします!