育児の知恵

「子どもにどんな人生をおくって欲しい?」の質問で驚いたこと

最近、何人かのパパやママにこの様な質問をする機会がありました。

「お子さんにどんな人生を送ってほしい?」

すると、びっくりするくらい、ホンマにびっくりするくらい、圧倒的に多い答えがありました。

それは、なんだと思いますか???

ちょっと
ご自分はどうか想像してみてください

それは

それはね

それはですね

「やりたいことをやってほしい!!!」

ところで

子どもには「やりたいことをやってほしい」って、そんな人生を願っている。では自分自身の人生はどうでしょう?

やりたいことやってる人生でしょうか???

やりたいことをやっていいんだ!!!って
自分自身に許可ができているのだろうか?

やりたいことをやる勇気を持てているのか?


↑なんでも自由に思い描くことができた頃

今の人生は自分の選択の結果

子どもがいるから。反対されたから。協力してもらえないから。家族にOKがもらえないから。時間がないから。年齢が年齢だから。遠いから。学力がないから。体力がないから。お金がないから。バタバタしてるから。もっと落ち着いてから。

こんな風に、できない言い訳はいくらでも出てくるものです。

この言い訳で自分の夢をもみ消して無かったことにしてしまうのか。

それとも、自分のやりたいことをやって夢を叶えるのか。

人生は自分の選択の繰り返し。自分が選択したことが今を作っています。

りんご助産院移転オープン記念セミナーをおこないます♡

足踏みと言い訳から卒業して、目標を現実にする、夢をその手で掴みたいひとたちに贈る【輝いて行動する女性になるための】セミナー姉妹で開催します。場所はなんと目の前にキラキラの海が広がる「ホテルセトレ」このパワースポットでご自分に起こることを楽しんでください♡

大切な方に届きますように…。

詳細はこちら


妹と焼鳥♡


夢を叶えるパワースポットラジオ収録中♡