りんご助産院より愛を込めて

〜神戸市垂水区で母乳育児に寄り添う助産師 林美佐子のスローライフ日記〜

家族 日記 育児

前代未聞の遅刻の理由

投稿日:

先日のこと。

雨のなか帰宅した娘の制服のスカートの裾が泥で汚れていました。「あら!汚れてるやん。よし!夜にうちに洗っといてあげよーっと!どうせやったらついでに上着の方も…(心の声)」普段の私ならそんなことに気づきもしないし、もし子どもが洗ってーって言ってきたとしても自分で洗うようにいうので、たまたま気分が良かったのでしょう。「私にしたら気がきくやん♡(心の声)」と、ご機嫌さんで洗濯機に制服を放り込みました。

翌朝、娘が「制服がないねん!ママ知らん?」と私に聞いてきました。

がーーーーん!!!忘れとったーーー!!!!

洗濯機には濡れたままの制服。完全に干すのを忘れていました。もうすぐ学校に行く時間。ぎゃーーーどうしよう!!!

家族全員を巻き込みドライヤーとアイロンを駆使しても、制服の冬服は生地が厚く、なかなか手強い。もう無理や!間に合わへん!!!制服は素直に乾燥機にかけることにしました。

こんなとき、息子の通う高校のように全ての高校が私服で登校してOKやったらええのに〜とか、わけのわからないことを思うものです(笑)

娘に「ごめん!遅刻して〜」と頼むと、娘は「ほな、ちょっと寝るわ。学校に連絡しとってな〜」と。(娘の高校は親が欠席や遅刻は親が連絡するのがルール)

なんとか2時間くらいで制服は乾き、娘は学校に遅刻していきました。気を利かしたつもりが、またも、やらかしてしまった(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

夜、娘が帰宅して私に「なーなー、学校に連絡するときなんて言った?」と聞いてきたので「娘の制服が汚れていたので夜に洗濯機にかけたのですが、私がすっかり干すのを忘れて寝てしまい、制服がビチャビチャでとても着ていける状態ではないんです。今、全力で乾かしていますが、どうしても遅刻になります!申し訳ありません!」って言ったよ〜と答えました。

すると娘は「そういう時って頭痛いとか適当に言わへん?そのまますぎるやろ〜職員室で前代未聞の遅刻理由やって話題になったらしいで。先生に笑われてめっちゃ恥ずかしいわ〜!」と。

だって…。だって…。事実やんか〜〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

反抗的な顔で足の爪を切る娘🍎

りんご助産院/林美佐子さん(@misako884)がシェアした投稿 -

お知らせ

《その1》

ケトジェニックな管理栄養士日南麻衣先生の
『目からウロコの離乳食講座』募集中!!!

りんご助産院に通われていない方でも大歓迎♡
県外から来られる方もいる人気の講座です

ご予約は↓コチラから
クービック予約システムから予約する

《その2》

『日南麻衣先生のベビーヨガ教室@りんご助産院』はじまります♡

ご予約は↓こちらから
クービック予約システムから予約する

広告336幅

広告336幅

-家族, 日記, 育児
-

Copyright© りんご助産院より愛を込めて , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.