りんご助産院より愛を込めて

〜神戸市垂水区で母乳育児に寄り添う助産師 林美佐子のスローライフ日記〜

日記

プロフィール写真撮影は初めて車を運転したときのような

投稿日:

助産院の休診日。プロフィール写真の撮影のため阪急十三駅のすぐ近く、TIPさんへ。お友達のめぐさんも一緒です。

着くと、すぐにヘアメイクさんがメイクをしてくれました。やっぱり写真用のメイクっていうのがあるんですね。お化粧をのせていただいてる時は、濃いなーって思ってたんですが、いざ写真をとると、フラッシュでとぶのでちょうどいい感じに。すごーい!

撮影はなんだか緊張してしまって、カラダも表情もカチコチ。女性のカメラマンさんが上手く誘導してくれてやっと笑えるようになってきました。でも、ポーズに集中するとまた表情が…。その繰り返し。「右脚もうちょい前、カラダを少し前へひねって〜左肩を下ろす〜顔を右に傾けて〜顎を引きましょう。あーー表情!!」みたいな。

この感じ、なんか経験したことあるぞ。あー初めて車の運転をした時のようなワチャワチャ感に似てる!(笑)ブレーキ踏んで、ギア変えて、前方確認して、後方確認して、サイド確認して、再び前方確認して、アクセル踏んで…。あのときはどんな顔して運転をしてたんだろう。たぶん、真剣そのものだったんだろうな。

次は、めぐちゃんの番。そこで元モデルさんのめぐちゃんの凄さを目の当たりにしました。あー!これをプロと言うのだね。人が変わったみたいにカメラの前で動きはじめた!その姿にうっとり見惚れてしまった私です。私、今の車の運転は何も考えずにしてるけど、そんな感じなんだろうなぁ。

めぐちゃんの撮影風景


集合写真左からヘアメイクさん、めぐちゃん、私、カメラマンさん。


こんな非日常を楽しんだ日でした。

広告336幅

広告336幅

-日記

Copyright© りんご助産院より愛を込めて , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.