美と健康

忙しいときの超簡単なケトジェニックランチ

ケトジェニックランチは、なんでも卵と入れて蓋をする料理

忙しいとき、お昼休憩がゆっくりとれないときなどは、以前の私でしたら、お茶漬けとか、焼きそばとか、ラーメンが多かったのですが、今はこんな感じ。焼きそばやラーメンを作るよりはよっぽど楽チン。

フライパンにオーブンペーパーをひいて、その上に卵をふたつほど落とします。そして今回は朝ごはんの残りの厚揚げと牛肉を炒めたものをバーン!とサイドに。高菜も入れちゃえ〜ということで、残り物の整理。他のバージョンとして、唐揚げとか、すじコン煮たやつとか、鍋物の余りの具とか、子どもの弁当の余り物とか、とにかくなんでも思いついたものを入れてます。後は蓋をして3分間待つ。忘れっぽい私はタイマー必須。出来上がりはコチラ↓。ペーパーごとお皿へ。洗い物も少なくて済みますよw


これでたんぱく質は30g弱くらい。作り置きの副菜や、野菜サラダなどを足すと、なお良いですね!

やせぐせがつく作りおき150

やせぐせがつく作りおき150
価格:734円(税込、送料込)

ココナッツオイル入りのソイラテでホッとします

申し訳ないくらい適当なお料理でした(^^)食後にココナッツオイル入りのソイラテをいただきながらホッとします。ココナッツオイルに多く含まれる中鎖脂肪酸は毎日とりたい良質の脂質ですね♡