りんご助産院より愛を込めて

〜神戸市垂水区で母乳育児に寄り添う助産師 林美佐子のスローライフ日記〜

きらり りんご助産院 未分類 母乳 育児

りんご助産院さいごの日に

更新日:

「今日でココ卒業だねぇ」Sさんの実家は神戸の垂水区です。ちょうど今から1年前、Sさんはここに里帰りをしていました。

Sさんとの出会い

待望の赤ちゃんだったのだけど、いざ生まれてみるとわからないことばっかりだし、生後数日のまおたんに飲ませる十分な量のお乳も出ず戸惑っていたところ紹介でりんご助産院へ来てくださいました。

Sさんとおっぱいの飲ませ方の練習をしたり、抱っこの練習をしたりおっぱいのマッサージをしたりたくさんたくさんお話もしました。

自宅に帰る頃にはおっぱいもだいぶん出るようになって、と同時に笑顔もたくさん溢れるようになりました。

「あっちに帰っても林さんとこに通うーーー♪」Sさんは自宅に帰った後もまおたんを抱っこして片道1時間以上もかけて毎月、通ってくださいました。会うたびに成長してるまおたん。
そして、あんなに心配性で「どうしよう!」ばっかり言ってた(笑)Sさんは、あの時が嘘みたいに穏やかでオモシロオカシク(ここ大事!)子育てをされるお母さんになりました(≧∇≦)そりゃー途中、いろいろありましたけどね(笑)

だけど、ひとつひとつ丁寧に乗り越えていくSさんに私は、いつも感動していました。

お宮参りも、はじめての寝返りも、はじめての離乳食も、はじめて立っちしたときも、そして歩いたときも、まおたんのあゆみを「やーん!すごいなぁ!」Sさんとキャーキャーと喜びました!それが私の毎月の楽しみであり、癒しでした♥︎

そんなSさんですが4月からの仕事復帰に向けて毎月通っていたりんご助産院を卒業されることを決められました。

3月25日りんご助産院さいごの日

おっぱいのマッサージをしながら思い出ばなしに花が咲きました!そして、帰り際「林さん、これ貰ってくれる?」ある1冊の本を手渡されました。題名がなんと、「りんご助産院と万桜(まお)」これまでの写真や記録を一冊の本にしてプレゼントしてくださいました。

もう、感激( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )

このあとすぐに新生児訪問に行くし、顔がぐしゃぐしゃになるから泣いたらあかーーーーん!いや、出るわーガマン出来るわけがない!!というわけで、泣きました(笑)

これまでの思い出もこの素敵な本も宝物になりました♥︎素敵な時間、素敵な笑顔をありがとう!私はいつもここりんご助産院にいます。ここからいつだって応援していますからね!たまには遊びに来てねー*(^o^)/*

まおたんの初めてのお誕生日

そして、そして、今日3月30日はまおたんの1歳のお誕生日☆おめでとうございます(^-^)

三人で メッセージもありがとう お母さんとまおたん いただいた本-宝物です

 

広告336幅

広告336幅

-きらり, りんご助産院, 未分類, 母乳, 育児

Copyright© りんご助産院より愛を込めて , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.