りんご助産院より愛を込めて

〜神戸市垂水区で母乳育児に寄り添う助産師 林美佐子のスローライフ日記〜

きらり りんご助産院 日記

愛もお金も幸せも。豊かさは循環している

更新日:

りんごママからのLINE

先日、りんご助産院の母乳外来に通うママから突然こんなLINEをいただきました。(お写真掲載の了承をいただいてます)

このりんごママのHちゃんは20代でとても若いのだけど、私のことを「みさちゃん」って呼んでくれます(^^)とっても可愛いママ

文中の「この動画」っていうのが、コレ↓
「お金に恵まれる人」は、お金が○○○○と思っていない・・・ | 本田晃一オフィシャルブログ「世界一ゆる~い 幸せの帝王学」Powered by Ameba

そんな風に感じてくれているなんて、すごく嬉しかった。そしてそれを私に伝えてくれたことも。だって私自身のことって案外わかってなくて、誰かから言われて「そうなのかぁ!」って気付くことも多いですから。

好きなことをして、流れに身を任すだけ

きっと、私の循環させているものは、ちっぽけなんだけど、大好きな仕事をして、こんな風に豊かさの循環を起こせていることは本当に嬉しいです。ていうか、むしろ仕事という感覚すらなくなってきてます。私の人生のお楽しみ♡

そして近頃本当に嬉しいのは、母乳外来を卒業したりんごママが、今度は自分が新しいりんごママに何かをさせてもらいたいという気持ちになり、色々と自主的に関わってくれてるということ。

こんなサービスがあったらもっと嬉しいかもっていう意見をもらったり、母乳外来の体験談を文章化してくれたり、お茶会を手伝ってくれたり、自分の得意分野で講座を開いてくれたり、いろんなサービスを提供してくれたり、あらゆる場面でたくさんのりんごママがこの循環に関わってくれています。

そしてもうすぐ、めっちゃ素敵なニュースも発表できそうです!(あー早く言いたい〜笑!!)

自分が満たされると溢れ出すもので自動的に周りが幸せになっていく。それが、いつもママにお話する「幸せのシャンパンタワー」

自己犠牲は自分も周りの人も幸せにならないし、豊かさの循環をせき止めてしまう。

これからも、この流れに逆らわず身を任せます。この人生ゲーム、なんやかんやゆうてオモシロイ!!!Hちゃんありがとう!これからもよろしくね〜〜〜

広告336幅

広告336幅

-きらり, りんご助産院, 日記
-

Copyright© りんご助産院より愛を込めて , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.