りんご助産院より愛を込めて

〜神戸市垂水区で母乳育児に寄り添う助産師 林美佐子のスローライフ日記〜

きらり 日記

心のそこからお互いに出会えることがあれば、それは素晴らしいことだろう

投稿日:

お友達の営んでいる会社から、定期的にニュースレターが届きます。それを読みながら、世の中にまわしているエネルギーの大きさを感じます。パワフルで愛に満ちている仕事に、こころが動かされます。

そんなニュースレターの隅っこに、こんな言葉がありました。人間関係も親子関係も、こんな風にお互いを尊重できて、お互いが依存することなく自分自身を持てたなら、より一層幸せが増し、素敵な地球になるだろうなと思いました。

私は、私のことをする
あなたは、あなたのことをする

私はあなたの期待を満たすために生きているのではない
あなたは私の期待を満たすために生きているにではない

しかし、心のそこからお互いに出会えることがあれば、それは素晴らしいことだろう

でも、出会えることができなくとも、それはそれなのだ

(F.パールズ)


夕陽に包まれると、まるでお母さんのお腹の中にいたときのような気持ちになります。優しくて、すべてが許されていて、そのままで愛されているって感じます。

広告336幅

広告336幅

-きらり, 日記

Copyright© りんご助産院より愛を込めて , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.